アーカイブ

‘W3C’ カテゴリーのアーカイブ

literalの使用について

2011 年 3 月 2 日 kawa コメントはありません

このような波括弧で始まるコードの使用はW3Cエラーが出ます。

{literal}
<script type="text/javascript">
<!--
// -->
</script>
{/literal}

テンプレート内に単独でCSSやJavaScriptなどを記述する場合下記の様に使用してください。

<style type="text/css">
{literal}
strong {
  color: #FF0000;
}
{/literal}
</style>
<script language="JavaScript" type="text/javascript">
{literal}
function myJsFunction(name, ip){
   alert("The server name\n" + name + "\n" + ip);
}
{/literal}
</script>

外部ファイル化したものならCSSやJavaScriptのコード内で気兼ねなく { や } を書くことができます。

カテゴリー: W3C タグ:

手打ちでXHTMLを作成する場合の注意

2011 年 2 月 3 日 kawa コメントはありません

XHTML では、「&」「>」などの半角記号を普通にテキスト中で使ってしまうと
XHTML特有の記号として認識されてしまい、 W3C の構文エラーになってしまいます。

「&」を文中で使用する場合は、
なるだけ大文字で「&」
もしくはコードで「&amp;」というふうに使用してください。

そしてUPしたものはFifefoxのHTML Validator、
もしくはW3Cのチェックツールなどで確認されることをおすすめします。

カテゴリー: W3C, XHTML タグ: