ホーム > トピックス > ヤフー、米グーグルと提携

ヤフー、米グーグルと提携

ヤフーは27日、米グーグルとインターネット検索事業やネット広告事業で提携すると発表した。現在ヤフーが使用している検索エンジンと検索連動型広告配 信システムをグーグルのシステムに切り替える。日本で人気が高いグーグルのシステムを導入して、自社の検索サービスの付加価値向上につなげる。

今回の契約は、グーグルからネット検索エンジンと広告配信システムの提供を受けることに限定した。ヤフーは従来の検索ページやサービスを今後も自社で運 営する。ヤフー側はオークションやショッピングなど、日々更新されるデータをグーグルに提供。 米ヤフーは2009年7月に検索エンジンと広告配信システ ムの提供をマイクロソフト(MS)から受けることを決定。これを受け、ヤフージャパンではMS以外のシステムも含め、日本市場に最適なシステムの導入を検 討してきた。その結果、日本語環境の優れたシステムを保有するグーグルのシステムを選んだ。(朝日新聞)

Yahoo!JAPAN、Googleの検索エンジンと広告配信システムを採用 正式発表

カテゴリー: トピックス タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。